New McLaren GT

Next generation refinement

New GT

慣習によって何かを妥協してはならない

重量感。木製の装飾パーツ。従来のグランドツアラーの内装にはほぼ例外なくこの2つの要素が使用されています。一方、マクラーレンにとって、ラグジュアリーはウォールナットの化粧板を意味するものではありません。そこでマクラーレンの設計チームは、新型McLaren GTの開発にあたり、ラグジュアリーの通念を塗り替える斬新なアプローチを取りました。新世代の幕開けとなるマシンを生み出すために…。全体的にまとまりのない雰囲気と重量感を徹底的に排除し、磨き上げられた上質な空間作りを目指し、光と空間を重視しました。

ドライバーが触れるパーツはすべて、最高品質を誇る時代の先を行く素材で美しく仕上げられています。世界最高水準のソフトグレインレザーとソリッドアルミニウムが採用され、オプションでやわらかくテクスチャが魅力的なカシミヤをお選びいただくこともできます。すべての要素が混ざり合い、テクノロジーによって息吹が吹き込まれ、キャビン内に降り注ぐ光によって魅力が引き立つ、まるで両手を広げてドライバーを迎え入れてくれるような、洗練された空間が見事に作られています。

New GT
常に最も上質な素材を選び抜く

美しさもさることながら手触りも極上。耐久性と性能の点でも文句なし。これは、新型McLaren GTのインテリアに採用されたすべての素材に共通する特徴です。高級感のあるジェットブラックのナッパレザーで仕上げられたヘッドライニング。サテンシルバークロム仕上げのインフォテイメントスクリーンとエアベント周り。ローレット加工仕上げのソリッドアルミニウム製スイッチギヤ。手作業でなめし加工された最上級の皮革から厳選されたレザー。 お好きなインテリアテーマにより、極めて上質なカシミヤや、優れた強度を発揮するSuperFabric® もお選びいただけます。小さく丈夫なガードプレートで構成される層が挟まれているこの革新的な素材は、スクラッチ傷や染み、水に対して優れた耐性を発揮するため、ラゲッジスペースの保護に理想的な素材となっています。さらに、オリジナリティの重要性を十分に理解した上で、マクラーレンはマシンをカスタマイズする機会を惜しみなく提供いたします。

New GT
新たな時代のクラフトマンシップ

新型McLaren GTは、クラフトマンシップの進化を証明する最高の見本です。イノベーション、新素材、新たなテクノロジーが採用されています。純然たるクオリティ。細部への徹底的なこだわり。ドライバーの心を動かすテクスチャと仕上げ。 コックピット内の至る所に施された見事な特注のステッチパターンと上質なレザー。ダブルパイピングと複雑なパターンが採用されたシート。精密機械加工された触り心地の良いアルミニウム製のスイッチギヤ。極上のレザーもしくは革新的な素材SuperFabric®で抜かりなく仕上げることを選択できるラゲッジスペース。セントラル・タッチスクリーンとアームレストの下に採用された品質への執拗なこだわりを感じさせるパッド。ドライバーの足元のフロアを覆うループパイルカーペット。

New GT
ドライバーのための特等席

ドライバーの期待に応える完璧に計算されたドライビングポジション。期待を裏切らないのがマクラーレンです。さらにグランドツアラーのシートは、ワンランク上の快適さとサポートを提供するシートに仕上げられています。最高の素材と時代を切り拓くテクノロジーを駆使して新型McLaren GTのために特別に開発されたシートは、過不足なく丁度良いサポートを提供する、無駄を削ぎ落した美しいフォルムのシートです。もちろん重要なすべての横方向のコントロールも提供します。 さらに、ヒーテッド・コンフォート・シートは驚くほど細かな調整が可能です。10段階の電動調整、形状記憶機能、インテリジェントなイージーエントリー機能が装備されているため、新型McLaren GTは、過去最長、最高距離のロードトリップでさえも、ただただ快適なドライビング体験へと変えることができます。

New GT
360度楚々たる空間

重量感はスピードの大敵です。エクステリア同様、新型McLaren GTのインテリアもまた、従来のグランドツアラーとは180度異なるアプローチで作り込まれています。計器盤、コントロール、スクリーン周りはミニマルかつシンプル。「フローティング」センターコンソールとカーブした低めのシルは、アクセスしやすく柔軟性のある空間づくりに貢献しています。カーブを描く大きなガラス張りのパーツとスリムなフロントガラスのピラーは、圧倒的視界の広さを体感させる上で重要な役割を担っています。さらにCピラーをガラス張りにすることで、肩越しの視界を遮る物が排除されています。 着色ガラスルーフをオプション装備すれば、キャビン内にさらに光を取り込むことができます。丹念に作り込まれ美しく仕上げられたこのルーフには、太陽光を吸収し、防音性能を最大限に引き上げる特殊中間層が採用されています。居心地が良くマシンにすっぽりと包み込まれる感覚をもたらしつつ、決して窮屈さを感じさせない空間がそこにはあります。

配信登録

マクラーレンの最新のニュースはお近くのディーラーまたはWebサイトへご登録下さい