マクラーレンが50年間のモータースポーツ活動で成し遂げた技術革新はロードカーへと向かい、650S Can-Amという比類なきスーパーカーを生み出しました。

A ROAD CAR BUILT BY A RACING TEAM

650S Can-Amではマクラーレンの豊富なレーシング・テクノロジーがドライブする楽しさの創造に充てられました。軽量カーボン・ファイバー・モノセルの中に座ると、完璧なバランスで搭載された背後のV8ツインターボ・エンジンが、きらめくようなドライビング・エクスペリエスを味あわせてくれます。650S Can-Amを手に入れるということは、当時ライバルから恐れられていたマクラーレンのカンナム・レーシングカーの速さを満喫できる、またとない手段なのです。

A CORE OF CARBON FIBRE

軽量で強く、信じられないほど剛性の高いカーボン・ファイバー・モノセルが 650S Can-Amのコアとなります。

50年前、ブルース・マクラーレンは重量を最小化して出力を最大化したマクラーレンのレーシングカーを設計しようと懸命に努力しました。今日では素材が変化しましたが、そのフィロソフィーや思いと同様、軽量カーボン・ファイバー・モノセルが650S Can-Amの抜群のパフォーマンスのカギになっています。重量わずか75kgというモノセルが、485PS/tという圧倒的なパワー・ウエイト・レシオや0-100km/hの加速でわずか3.0秒という数値に寄与しています。

ひときわ強く、剛性の高いモノセルは、乗員の衝突からの保護にも抜群の効果を発揮します。つまり、このリトラクタブル・ハードトップのスーパーカーはマクラーレン・スーパーシリーズのクーペモデルと比較しても堅牢性で劣らないのです。スチール製やアルミ製のボディで作っている他社のマシンと比較しても、スパイダーのボディはこれ以上補強材を設けて強度を高める必要がなく、それでいて重量は最低の40kg未満のままです。

頼りになるモノセルの強度は、サスペンションを調整する上での完璧なベースにもなります。つまり、650S Can-Amのレーシングカーのようなコーナリング能力や荒れた路面での追従性も、このモノセルが寄与しているのです。

NO ROOF, NO COMPROMISE

リトラクタブル・ハードトップはクーペの優雅さとスパイダーの楽しさを併せもっています。

 

リトラクタブル・ハードトップはクーペの外部との遮断性や安全性と、スパイダーの開放的なスリルのどちらも選ぶことができます。30km/h以下の速度でボタンを一押しすれば、ルーフは17秒以内に昇降します。

 

ルーフを下ろさずにMcLaren 650S Can-Amの3.8リッターV8ツインターボ・エンジンのサウンドを聞いていたいと思うときは、熱線の入ったリアスクリーンを電動で下ろすことができます 。その結果、ボタンを押すなどドライバーの操作は増えますが、風の巻き込みが大きくなることはありません。

 

650S Can-Amのリトラクタブル・ハードトップはユニークなカーボン・ファイバー製。軽量素材のため、電動ルーフメカニズムを搭載しているにも関わらず、スパイダーは650Sクーペと比べて40kg程度重くなるだけです。このリトラクタブル・ハードトップはクーペとスパイダー両方のベストな世界を生み出します。

 

パフォーマンス

最高速度
329 km/h (204 mph)
0-100 km/h (62 mph)
3.0 s
0-200 km/h (124 mph)
8.6 s
0-100 mph (161 km/h)
5.8 s
0-60 mph (97 km/h)
2.9 s
0-400 m (¼ MEILE)
10.6 s @ 222 km/h (138 mph)
0-1,000 m
19.0 s @ 279 km/h (173 mph)

エンジン

総排気量
3,799 CM3
種類
90度角V8
技術
ツインターボ、ドライサンプ
バルブトレイン
32 バルブ、DOHC、VVT
内径 x 行程
93 mm x 69.9 mm
圧縮比
8.7:1
レブリミット
8,500
最高出力
650PS (478KW) 641HP @ 7,250RPM
最大トルク
678NM (500LB FT) @ 6,000RPM

ホイールとブレーキ

ホイールサイズ
(V/H) 8.5” X 19”/11” X 20” Zoll
タイヤ
PIRELLI P-ZERO CORSA
タイヤサイズ
(F/R) 235/35 R19/305/30 R20
ブレーキ
ディスク式カーボン・セラミック・ブレーキ
ブレーキサイズ
(V/H) 394 x 36 mm/380 x 34 mm
ブレーキキャリパー
(F/R)6 ピストン /4 ピストン

ブレーキング

200-0 kph (124-0 mph)
124 m (407 ft)
100-0 kph (62-0 mph)
30,7 m (101 ft)

サスペンション

マクラーレン・プロアクティブ・シャシー・コントロール 独立懸架ダブル・ウィッシュボーン・サスペンション
.
ダンピング&ロールモード
NORMAL, SPORT & TRACK

効率性*

CO2 排出量
275 g/km
燃料消費(統合サイクル)
11,7L/100 km (24,2 mpg)
レシオ
485PS/TONNE (478HP/TONNE)
1馬力当たりCO2排出量
0.42G/KM PER PS

車両ダイナミクス

ブレーキステア付オープン・デファレンシャル
.
パワートレイン・モード
WINTER, NORMAL, SPORT & TRACK
ドライバー支援
ABS、トラクションコントロール、ESC、ローンチコントロール、ブレーキステア

容量

燃料タンク
72 リットル
エンジンオイル
8.0 リットル
クーラント
26 リットル
ウォッシャーフルード
4 リットル

重量

DIN 重量
1,468KG (3,236LB)
乾燥重量
1,370KG (3,020LB)
乾燥重量*
1,341KG (2,956LB)
重量配分
(F/R) 42%/58%

ステアリング

パワーステアリング
電動油圧式バリアブルレシオ
ターン
ステアリング・ロックトゥロック 2.66回転
最小回転半径
12,3 m

ユーザー登録

マクラーレンの最新のニュースはお近くのディーラーまたはウェブサイトへご登録下さい

Popup Image